映画「かあちゃんに贈る歌」映画介護絆つながって生こか公式HP
 
映画「絆つながって生こか」 キャスト スタッフ   フェイスブック アメブロ
 

【葉七はなこ監督が多くの新聞や雑誌に取り上げられました】



<お客様の感想VTR>


【自主上映会募集中】
かあちゃんに贈る歌DVD貸出★基本レンタル料金は以下です

人数に関係なく60名様までは3万円に消費税。
60名様以降は、お一人500円を追加でお願い致します。 【例】65名の場合。3万円+5名×500円=3万2500円(消費税)
小、中、高、大など授業の資料として鑑賞頂く場合は無料DVD(DVDまだ発売してませんサンプルDVDになります)をレンタルさせて頂きます。


<ゲストが必要な時は、ご予算に合わせてゲストをご紹介させて頂きます>
映画出演者俳優・プロデューサー・監督等のゲストは別料金プラス交通費になりますが、日程やギャランティの確認可能です(関東や関西在住の出演者俳優は多数です。監督はじめ出演者で介護経験者や元介護従事者多数。ジェニーいとうさん『モノマネタレント・司会で有名』も介護経験者です。
ご予算や条件に合わせた方でイベント出演確認可能です)
詳しくは「かあちゃんに贈る歌」フェイスブックページメールまでお気軽にご連絡ください。
折り返しご連絡いたします。上段右にあるFacebook青色のボタンを押す→メールを送信する

最後まできっちりとご対応させて頂きます。



【映画「かあちゃんに贈る歌」ご覧頂きましたお客様からの感想コメントVTR】


<上映実績>

●ヒューマントラストシネマ渋谷
●シアターセブン
●布施ラインシネマ
●立誠シネマ
●刈谷日劇
●石川県様主催「介護・福祉フェア」葉七はなこ監督トークショー(トークショーのみ)
●たつの社協御津支部様主催。福祉フェア(葉七はなこ監督ご挨拶&谷崎洋美介護講師による介護技術実演会)
●誰もが元気になる福祉フェア(葉七はなこ監督と介護関係者トークイベント)デイサービスセンター雅様主催。
●新人監督映画祭上映&監督と介護関係者イベント
●生野区居宅介護支援事業者連絡会様主催。福祉シンポジウム「大切な人とのわかれ」で上映&葉七はなこ監督と介護関係者事例発表
●岡山県介護支援専門員協会様主催。「リビングウィル自分の最期を考える」で上映。
●「在宅医療啓発 市民の集い」福祉イベントで上映&葉七はなこ監督講演。医療・介護・保健従事者が元気になる会様主催。
●「第二回川口映画上映会」株式会社ウェルフェア様主催。後援 川口市介護事業者協議会様。葉七監督講演。
●「これからの介護を地域で考えよう」市民むけ介護イベントと映画の上映会【後援:兵庫県、神戸市、兵庫県教育委員会・兵庫県地域包括
在宅介護支援センター協議会、兵庫県ホームヘルプ事業者協議会(一社)兵庫県介護支援専門員協会)
●「和歌山市のイベントで上映&介護のトークイベント」和歌山市第1在宅医療・介護連携推進センター様主催
介護関係者&葉七はなこ監督トークイベント。
●【恵那市・中津川市】2017年在宅医療・介護シンポジウム 介護・医療関係者と葉七監督トークイベント。在宅医療と介護を考える~住み慣れた地域で自分らしく~
●大分県日出町社会福祉協議会様主催「家族で介護」イベントにて上映会&葉七はなこ監督講演。
●NPO法人あさひ様主催「第3回奥矢作いこまふるさとまつり」
●草加市様主催。「在宅療養虎の巻講座」にて映画上映会&葉七監督と介護関係者トークイベント。
●特別養護老人ホーム飛羽ノ園様主催。地域支え合い勉強会にて市民無料ご招待映画上映会と「介護福祉関係者様&葉七はなこ監督のトークイベント」
●吹田地区特別養護老人ホーム連絡協議会様、吹田市様主催。「吹田の介護を元気にする映画上映会」と葉七監督トークショー。
●岩出市社会福祉協議会様・介護老人保健施設やよい苑様主催映画観賞会と葉七はなこ監督講演会
●【泉州つむぐ会さま】設立1周年イベントにて映画上映と葉七監督舞台挨拶。
【後援】泉佐野市後援、泉佐野社協福祉協議会後援

●【沖縄県本部町地域包括支援センター様主催】「もとぶつなぐまちづくり様イベントにて上映」
●その他各地介護・医療のセミナー等で上映頂き光栄の極みです。


<映画「かあちゃんに贈る歌」スタッフ紹介ページ。トップは題名クリックか、右のURLからご覧ください。http://okuruuta.com/>

<スタッフ>
監修 和田秀樹
映画監督、医師、テレビのコメンテーター、作家、受験アドバイザーとして講演会や
テレビなどで活躍中。作家としては、様々なジャンルに渡る800冊近くの著書を出版。
20年以上老年医療に携わる現役医師。
映画代表作品「受験のシンデレラ」寺島咲、豊原功補、浅田美代子出演
第5回モナコ国際映画祭作品賞、主演男優賞、主演女優賞、脚本賞など4冠受賞。 
「私の人生我が命のタンゴ」秋吉久美子、橋爪功、松原智恵子、小倉久寛出演
第11回モナコ国際映画祭人道的監督賞、主演男優賞、主演女優賞、脚本賞など4冠受賞。

監督・脚本 葉七はなこ 
監督、プロデューサー、脚本家、音楽家、美容家、元全国通所介護事業者連絡会理事としても活動していました。
次世代に伝え残せる映画製作を目標、エンターテイメントの力で社会貢献を目指します。

【略歴】 父は、幼い頃に父親が他界して母子家庭で育つ。母は、養女として引きとられ早くから働いていた。父は公務員でしたが、 両親共に実家の生活を支えるため、それぞれ自分の親に毎月多額な仕送りを していた事もあり、ずっと共働き、生活は厳しかったのではなこは高校時代からアルバイトをして、自分の小遣いを稼いでいた。
高校卒業後は、企業正社員として勤務。芸能界にも興味があり、会社員をしながら、タレント事務所に所属して、休日には、俳優や歌のレッスンに通い、オーディションを受けるが100回近くの不合格落ちてばかりで、芽がでることはなかった。たまに、ポスターや雑誌などのモデルやTVCMに出演していた。 俳優は諦めて、歌を続けながら、仕事に専念するが、30代後半仕事のストレスから、パニック障害が発症、息苦しさ、予期不安がおこり電車や飛行機が怖くて乗れなくなったり、出来ない事が多くなり現在も闘病中。
40歳を迎えるにあたり、女性ばかりの職場で出会いもなく、モテない事もあり、結婚相談所2件に登録してお見合いを重ねる。
40歳の時にやっと結婚が決まり、結婚予定で企業を退職するが、その後、相手の女性問題から、結婚を一方的に破棄され、仕事も失い路頭に迷い男性恐怖症となり、結婚は諦める事となる。
その後、港健ニ郎監督映画「あした天使になあれの」原案や撮影準備をボランティアスタッフで手伝うなか、カメラ、編集、脚本に興味をもちクリエイターを目指す。
しかし、その頃、ずっと二人で暮らしてきた、高齢の母親が、倒れ要介護5となる。
父は、早くに他界。元銀行員だった兄は関東で家族と暮らしていた為、一人で、母の在宅介護を続けながら、たまに脚本の手伝いをする日々が続く。
数年後、母は他界して一人になったのを機会に、再度、ボランティアで撮影現場の制作スタッフなどを経験。 初監督映画として、亡き母の在宅介護経験をモデルとした介護映画 かあちゃんに贈る歌を自費製作、原作、脚本、監督、エグゼクティブプロデューサー、配給、カメラマン、音楽を担当する2014年に公開。
映画「かあちゃんに贈る歌」をきっかけに介護医療関係者と共に市民に「介護」や「認知症」のことを知ってもらう啓発活動や介護団体の理事などボランティア活動を行いながら 各地の介護事業所や介護家族の会など現場を訪問。
映画「かあちゃんに贈る歌」を自費で製作するが大赤字で、生活苦の日々となるが、介護現場を訪問するうちに、頑張っている介護医療従事者の事、介護家族、病と闘う高齢者な ど「介護」「認知症」「介護問題」のことをもっと伝えたい想いで、借金をして2作目映画の撮影をはじめる。2020年3月に劇場公開を果たすが新型コロナウィルスの影響で現在は上映を中止している。コロナ禍から体調を崩し現在は療養中。
各地の自治体主催の介護・福祉総合フェアでトークイベントのゲストとして多数出演。母親の介護や他界をきっかけに介護家族を励ますため、また次世代に「親の大切さ」「命の大切さ」「介護のこと」を知ってもらいたいと願い 介護福祉関係者をゲストに迎えて啓発活動や自身が長年患うパニック障害の事を伝える活動を仲間とおこなってきました。
2015年4月と2015年11月その活動が認められ芸術・文化や社会に尽くされたとして名誉ある東久邇宮記念賞と文化の日に東久邇宮文化褒賞を受賞。

【作品歴】
★かあちゃんに贈る歌(2014年)原作/脚本/監督/プロデューサー。
新人監督映画祭プレミア招聘作品。
★ドキュメンタリー映画介護絆つながって生こか(厚生労働省推薦)・文部科学省選定社会教育(教養)成人向き)(2020年3月公開) 監督・プロデューサー・撮影。
介護・認知症・町づくりなどがテーマ
★シニア世代純愛物語「認知症〜愛の奇跡〜」(2022年公開予定)
監督・プロデューサー・撮影。介護・認知症ドキュメンタリー映画
★ご高齢者応援映画「健康長寿の秘訣~最強のご高齢者〜」(2022年公開予定)
監督・プロデューサー・撮影。高齢者応援ドキュメンタリー映画
★「妻は若年性認知症~在宅介護~」(2023年公開予定)
監督・プロデューサー・撮影。介護・認知症ドキュメンタリー映画
★「平和を祈る~戦争経験者や家族が伝えたいこと~」(2021年冬以降公開予定)平生町、平生町教育委員会特別ご後援作品。 監督・プロデューサー・撮影。
★地球環境問題を訴える「セクシー星人」ドラマ動画。
第2話は企画/製作/監督/撮影/脚本/編集/プロデューサー
★第1話アイドリングストップ「セクシー星人VSワルカン星人」脚本
第2話不法投棄禁止「セクシー星人VSワルカン星人」

【脚本・原案】
★映画「かあちゃんに贈る歌」原作、脚本、監督、プロデューサー
★セキュリティ姫~東京オリンピック~
★映像作品「地球環境問題を訴える「セクシーハンター」アイドリングストップ、不法投棄禁止」原案、脚本
★映像作品「天使と魔女のララル〜♫」
★映画「あした天使になあれ」原案、劇中歌

【構成】
介護絆つながって生こか
認知症〜愛の奇跡〜
健康長寿の秘訣~最強のご高齢者〜
平和を祈る~戦争経験者や家族が伝えたいこと~
妻は若年性認知症~在宅介護~

<テレビ・映画出演>
情報ライブミヤネ屋、NHKドラマ「だんだん」、MBSドラマ「人が殺意を抱くとき」AKBなるほどハイスクール、JA兵庫CM、クボタハウスCM
キンチョーCM、大阪ガスPV、パナソニック洗濯機PV、映画「かあちゃんに贈る歌」
映画「新宿インシデント」映画「あした天使になあれ」
あした天使になあれ(2013年) 看護師役
かあちゃんに贈る歌(2014年) 訪問看護師 佐藤美佐子役
AKB×元アイドル×おネエ!気になる業界の裏側150人生態調査SP2011年10月13日
情報ライブミヤネ屋 慢性疲労症候群
バラエティ番組再現VTR出演多数
【CM】
クボタハウス(1995年)
キンチョー(1995年)
ボートピア新開地
JA兵庫
興亜火災
チャンネルウェーブ尼崎
イズミヤ
JR西日本
【音楽】
映画「かあちゃんに贈る歌」主題歌「Live in Hope〜希望に生きる〜」 映画「かあちゃんに贈る歌」エンディングソング 「かあさん」 映画「かあちゃんに贈る歌」挿入曲 「咲きほこれ」 ゆめっと京都テーマソング製作実行委員会(2006年) 映画「あした天使になあれ」 挿入歌 「一人じゃないよ」 映画「絆つながって生こか」主題歌「永遠につなぐ~KIZUNA~」 映画「認知症~愛の奇跡~」主題歌「愛の奇跡forever] ドラマ動画「天使と魔女のララル~」テーマ曲「フレンズ」
テレビ、ラジオ、映画などで自曲オンエア。自曲全36曲。

【モデル】
JR電車&ウォークポスター(1998年)
JR北琵琶湖ポスター
Joshin電機パンフレット表紙モデル(1996年)
京阪神エルマガジン雑誌モデル(1997年)
女性セブン読者モデル
フロムエー
デニーズパンフレット
NTT西日本新聞広告
【書籍】
太陽書房詩集本 iP project「Good Day」参加(2009年)
太陽書房詩集本「FRAGILE ONE」参加(2009年)
【その他】
大阪ガスVP(1995年)主婦役
パナソニック洗濯機VP 母親役(主演)
【受賞】
ミス日本ビューティエリート賞(1990年)
東久邇宮記念賞(2015年4月)
東久邇宮文化褒賞(2015年11月)
【外部リンク】
映画監督「葉七はなこ」甚だ可笑しい人生 - Ameba Blog 葉七はなこ - Facebook

■エグゼクティブプロデューサー 井内徳次(テンダープロ代表取締役) / 佐藤みな
■ラインプロデューサー / 編集 越坂康史(オーブンアイズ代表取締役)
■脚本制作協力 各務勝博 / 高橋亨 / Excentric*Kanon
■演出補 高原一 / ハヤト丸
■制作進行 近藤康太郎
■撮影 内田剛史、木野吉晴
■録音 佐藤裕三
■ヘアメイク ビューティ★佐口
■スチール撮影 仲宗根美幸 / 岸野渉
■キャスティング 小林良二
■音楽担当 神英介 / 宮本純次 / 葉七はなこ
■挿入歌・挿入曲 シンカク高橋 / 杉本篤彦 / keisuke (今谷慶介) / 三守裕之
■広報担当 Excentric* Kanon / 各務勝博 / 三守裕之 / 中山秀哉
■製作会社フルールピクチャーズ、 (株)テンダープロ 制作会社 オーブンアイズ



■主題歌「Live in Hope~希望に生きる~」
作詞・作曲・歌 葉七はなこ
編曲・ギター  神英介

■エンディングソング「かあさん」
作詞・作曲・歌 葉七はなこ
編曲・ピアノ  宮本純次



<特別協賛> (株)コーセー


<後援>IKH医療、介護、保健従事者が元気になる会・(公社)大阪介護支援専門員協会・(一社)兵庫県介護支援専門員協会・
生野区居宅介護支援事業者連絡会・生野区訪問介護事業者連絡会・菜の花ケアプランセンター・(株)ケアリンク・サランヘルパーセンター・あでらんて(株)

みんなやさしくなあれ実行委員会・(一社)美能力アカデミー協会・(株)いさむ・ポーク、Frica ito Office、(株)リノテック


<ご協力・宣伝協力企業様(50音順)>
アール・オー・エス西日本(株)、アート・キムラ、(株)アリス、
(株)アルテミス、あすなろ介護(株)、アクアブレス、あんじゅ
(株)IWANAGA、いくの市民活動支援センター、一般社団法人ウェルフェアサードライフ協会、
宇治・カフェさくら咲き、一般社団法人日本介護アロマ協会、居酒屋こま
(株)enjinケアセンターねこの手、大阪福祉総合スクール、NPO法人女将さん

介護本舗by(株)介護コネクション、介護ラボしゅう
Kamio Life Design「たつの男性介護者の会」(株)カナミックネットワーク、回生堂薬局
Kaigoカフェ、京都医健専門学校、京都南病院演劇部、
(株)伽羅、(有)協映、CUE music Lab.、くすりの元気堂、
クリエイターズヴィレッジ東京(株)ケアステーションジャパン、(株)ケアリンク、
(株)ケアサポートいろは、ケアステーションまりも、介拓社デイサービスセンター雅
KOBE防災コミュニケーションズ、「五箇荘葬祭 和田」

埼玉福祉専門学校、(株)CIEL、GAライフケア(株)、
住宅型有料老人ホーム心月、JUNピアノ教室、スタジオDEW9、在宅療養支援楓の風、
(有)サンエース、そば日本料理わか松御器所店、シャローム(株)、SILK、酒喰ぽーと

(株)タックケア、地域コミュニティサロンえほん屋、中華料理彩花、(株)TUA、
手作り工房ぐうぐう、ドッグサロンアンディーズ、ドリー夢・ケア・サービス、

中村建装、(株)和み、日本訪問美容サービス、(株)日本介護福祉グループ(茶話本舗)、
日本エンパワーメントコーチング協会、日本介護医療センター、にーどヘルパーステーション、
「ぬくたあひろば・かいゆう舎」
ノムラクリーニングつつじヶ丘店、美脳アカデミー、(株)ヒューマンフォレスト、
(株)パルフェ、文月整骨院、(株)フルカウント、ヘルパーステーションあすか、
訪問介護きらり、訪問歯科サポートマリモ、訪問看護ステーションひなた(京都)
蛍池整骨院、訪問介護ぬくもり、

みんなやさしくなあれ実行委員会、夢現~mugen~、メディカル・ケア・サービス(株)
(有)メディアクルーズジャパン、山崎製パン(株)、薬膳café花菜、
NPO法人山科醍醐こどもの広場(株)ユメコム、(株)un.
吉村レディースクリニック、(株)ラ・ポルト・コトブキ、W→You、NPO法人WAO




<撮影協力>
医療法人正和病院、アール吹田訪問看護ステーション、SPACE WITH、プラネアール

<特別協力>
>(株)シード・プランニング、(株)ウエルフエア、(株)東京シネマアカデミー、医療法人藏春堂小西病院、小西病院ケアプランセンター、39介護タクシー、訪問看護ステーションかぐや姫


Copyright© 2014- 映画「かあちゃんに贈る歌」 All Rights Reserved.